読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミネラル摂取にはバランスが大事

人間の体には必要な金属がありますが、ごく微量でも健康を害する金属もあるのです。

日本人のカルシウム摂取量は、世界のレベルに比べて低いといわれています。

日本人全体にカルシウムが不足しがちな傾向にありますが、栄養面から考えるとカルシウムだけを摂取すればいいという問題ではありません。

カルシウムは十分であっても、マグネシウムが不足していると、骨からカルシウムが溶け出して、せっかく摂取したカルシウムが無駄になります。

カルシウムとマグネシウムはセットで考える必要があるのです。

このように、ミネラルの摂取にはバランスが重要です。

ひとつのミネラルだけを過剰に摂取しすぎると、健康を筈するおそれがあります。

では、それぞれのミネラルにはどのような作用があるのか次回から紹介します。