読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミネラルの作用 その2

4.亜鉛酵素の働きを助け、成長や健康の維持に大切なミネラルです。

傷ついた遺伝子を修復する力があり、免疫力を高める作用も持っています。

不足すると味覚障害を引き起こすことでも知られています。

また、糖尿病の発症にも亜鉛不足が関与しているのではないかといわれています。

5.クロムクロムはインシュリンの働きを助け、血液中のブドウ糖を必要に応じて筋肉や肝臓に送ります。

代謝機能やホルモン作用に必要なミネラルです。

6・セレンガンや老化を引き起こす活性酸素の生成を抑制する働きがあります。

セレンが不足すると、免疫力の低下、ウイルス感染症の原因になることも明らかになっています。