読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水銀は地球を循環する

水銀は生命維持には必要のない金属でありながら、毛髪検査などによって必ず検出される金属でもあります。

私たちは少なからず体の中に水銀をため込んでいるといっていいでしょう。

では、どうやって水銀が体の中に取り込まれているのでしょうか。

水銀は、地球を循環している金属だということができます。

土壌に含まれる水銀は蒸発して、また工業過程の排気として大気中に放出されています。

大気中の水銀は雨とともに用、湖、海へ流れ込んで、そこに棲息している生物に取り込まれ、濃縮、代謝を受けます。

プランクトンから大型の魚へと食物連鎖を繰り返しているうちに、水銀はより濃縮され、有害な有機水銀へと変化していきます。