読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金属以外の検査はむずかしい

私たちの体には、金属やミネラル以外にも毒性のある有害化学物質が蓄積されています 。

有害化学物質はあまりにも種類が多く、新しい物質が次々と開発されるため、検査物質として特定するのがむずかしいのです。

そのため、大学や大手の研究機関でのみ、物質を特定して検査が行われています。

一般の人が気軽に検査することはできません。

見えない物質もきちんと排毒私たちには有害化学物質の蓄積と排毒過程を調べる術はありませんが、健康を取り戻すことが排毒の証です。

食品晶添加物や残留農薬、日用品の経皮毒について、体内での有害性を実証することがむずかしいのは、このように検査・分析が困難なためです。

しかしながら、目に見えない危険ほどおそろしいことはありません。

数値で見ることはできなくても、しっかりと排毒していきましょう。